048-866-7770 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:00-18:00

遺言書 無効

  1. 弁護士 大谷部 雅典(新埼玉法律事務所) >
  2. 遺言書 無効

遺言書 無効に関する基礎知識記事や事例

  • 越谷市で弁護士に遺言書を依頼したいと考えている方越谷市で弁護士に遺言書を依頼したいと考えている方

    主に、遺言書には、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の3種類があります。 ・自筆証書遺言 自筆証書遺言とは、遺言者が自分で紙に書き記す遺言書のことで、紙とペンと印鑑があれば作成することが...

  • 不平等な遺言を無効にしたい場合不平等な遺言を無効にしたい場合

    遺言書に不平等があり納得がいかない場合、その遺言書を無効にするための方法についてご紹介します。 まず、自筆証書遺言が無効になる場合としては、自筆証書遺言の作成方式に則っていない遺言書であればそ...

弁護士 大谷部 雅典(新埼玉法律事務所)が提供する基礎知識

  • 相続の承認または放棄をおこなう

    相続の承認または放棄をおこなう

    相続人は、相続開始から3ヶ月以内に、相続財産について、単純承認・限定承認・相続放棄のいずれの方法をとる...

  • 審判離婚

    審判離婚

    協議離婚でも家庭裁判所による調停でも決着がつかない場合、家庭裁判所に離婚訴訟を提起します。このような、...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    離婚に際しては、お金に関する問題が付きまといます。 例えば、慰謝料や財産分与、住宅ローンの支払いなど...

  • 遺産分割協議書を作成する

    遺産分割協議書を作成する

    遺産分割協議がまとまったら、遺産分割協議書を作成します。 遺産分割協議書とは、遺産分割協議において全...

  • 父親が親権を獲得するには

    父親が親権を獲得するには

    夫婦が離婚する際、問題となるのが「子どもの親権問題」です。特に、父親が親権を獲得することは、一般的に母...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、相続にあたって、被相続人が有する一切の財産債務につき、承継しないことをいいます。 相続に...

  • 遺言書・遺言の検認をおこなう

    遺言書・遺言の検認をおこなう

    相続が開始したら、まず、遺言書の有無を確認する必要があります。 遺言があった場合、基本的には法定相続分...

  • 協議離婚

    協議離婚

    夫婦間の話し合いによる合意で成立する離婚を協議離婚といいます。 協議離婚は、夫婦双方が離婚に納得する...

  • 損害賠償に関するご相談は弁護士大谷部雅典にお任せください

    損害賠償に関するご相談は弁護士大谷部雅典にお任せください

    弁護士 大谷部 雅英(新埼玉法律事務所))は、交通事故、医療過誤、契約不履行などといった損害賠償に関す...

よく検索されるキーワード

ページトップへ